img-1

レーザー脱毛前のお肌のケア

レーザー脱毛の前に、お肌の状態を整えておくことで、施術を受けたときのお肌への刺激を軽減することが出来ます。



肌にレーザーを当てたときに痛みを感じにくくするためには、保湿ケアを行っておくとよいでしょう。



肌が乾燥していることにより、レーザー脱毛を受けたときに刺激を感じやすくなってしまいますが、保湿ケアを行っておけば、痛みを感じずに施術を受けられるのです。



乾燥によりお肌がかさついていたり、痒みを起こしている時には、クリームを使ってケアを行っておくと、安心して施術を受けることが出来ます。



クリームの中でも、べたつきが少なく浸透性の良いものを使うことにより、ニキビを防止しながら保湿を行えるようになるため、レーザー脱毛を受けるためのお肌の状態を整えることが出来るのです。



また、レーザー脱毛を行う前には、紫外線対策にも力を入れておくことにより、安全に施術を受けられます。



紫外線に当たってしまうと、肌が赤くなってしまったり黒く変化してしまいますが、赤く炎症を起こしている状態で施術を受けることにより、痛みが起こりやすく、黒く変色している状態で施術を受けた場合についても、レーザーのパワーが集まりやすくなるため火傷の原因となるのです。



紫外線に当たることによるお肌の負担は、レーザー脱毛を受けるときのネックになってくるため、施術前には紫外線に当たらないように気を付ける必要があります。


外に出るときだけではなく、家にいるときにも日焼け止めを塗ってお肌をガードしておくとよいでしょう。



関連リンク

img-2

おしゃれにまつげエクステを

女性の人ならば何にでもおしゃれというものに、興味のある人ならば手を出したくなりますよね。目元がきになるという人はまつげを長くしたり、エクステなどで増毛したり目元などにも気を配ってお化粧を楽しむ人も多いですので、まつげエクステを楽しんでいる女性も少なくはありません。...

more
img-3

ひざ下をツルツルにしたいならレーザー脱毛で

ファッションモデルは皆、ツルツルのひざ下を持っているので、どれだけ短いスカートでも自在にはきこなすことができます。しかしムダ毛が多いと、どうしても他人の目に触れさせたくないため、ロングスカートやパンツスタイルになりがちなので、オシャレの幅が狭くなってしまいます。...

more